外交の安倍でも北方領土返還交渉は失敗 “インチキ演出”に旧島民利用の罪

国内 政治 2020年9月9日掲載

  • ブックマーク

 8月28日、突然の辞任会見で安倍晋三総理が「ロシアとの平和条約、また憲法改正、志半ばで職を去ることは断腸の思い」としか触れなかった北方領土問題。

「外交の安倍」を掲げ、北朝鮮の日本人拉致問題と北方領土問題について「在任中の解決」を豪語しながら、ともに「進展ゼロ」で表舞台から去る。否、北方領土に関してはゼロどころか大きく後退させたのだ。...

記事全文を読む