安倍総理を蝕むストレスの元凶 周囲に漏らした「官邸から世論が見えない」

国内 政治 週刊新潮 2020年9月3日号掲載

  • ブックマーク

 安倍晋三首相に囁かれる健康不安。8月24日には、前週に続き2度目の検査を慶応病院で受診している。持病である潰瘍性大腸炎の治療が目的と見られているが、この病の悪化を招く要因の一つはストレスだ。安倍総理は、一体何に追い詰められているのか。

 ***...

記事全文を読む