「2番に強打者」もマネ… 日本プロ野球はメジャーの二番煎じばかりで良いのか

スポーツ 野球 2020年8月7日掲載

  • ブックマーク

 新型コロナウイルスの影響で6月まで開幕がずれ込んだ今季のプロ野球だが、ここ数年で目立ってきた「2番・強打者」起用の流れは複数のチームで続いている。

 昨季に「最強2番打者」として巨人のリーグ優勝に貢献してMVPを獲得した坂本勇人は今季2番の座を丸佳浩と分け合っているが、丸も昨季は27ホーマーを放った堂々たる強打者だ。
...

記事全文を読む