リニア新幹線を“通せん坊”の川勝静岡県知事、国が画策し始めたウルトラC

国内 社会 2020年8月2日掲載

  • ブックマーク

 最終的に東京と大阪を結ぶJR東海のリニア中央新幹線。総工費9兆円に達する大事業は、2027年の開業を目指している。しかし、その計画に暗雲が垂れ込めている。静岡県の川勝平太知事(71)の反対で、建設工事に着手できないからだ。もちろん、この通せん坊を国がスルーするはずがなく、“強硬突破”を唱える声が上がっている。

***...

記事全文を読む