コロナ禍のキャンパスに降臨した「オンライン新歓」明暗を分けたものとは

国内 社会 2020年6月8日掲載

  • ブックマーク

櫛の歯が欠けたように…

 コロナ禍で多くの大学は構内を閉鎖。それに伴って、課外活動も大学から自粛するように通達がなされた。したがって春の恒例行事、新入生確保のための「サークルの新歓コンパ」もストップを余儀なくされた。しかし、サークルにとってそれは生命線。そこで登場したのが「オンライン新歓」だった。

 ***...

記事全文を読む