大統領の盟友・ソウル市長の「セクハラ自殺」 韓国左派で相次ぐ女性スキャンダル

国際 韓国・北朝鮮 週刊新潮 2020年7月23日号掲載

  • ブックマーク

 勝負は下駄を履くまで分からない。

「K防疫の勝利だ」

 目下、韓国は新型コロナウイルス対策に成功したとして、「KOREAN防疫」、すなわちK防疫と称し、自国の感染症対策は世界に冠たるものであると自画自賛している。...

記事全文を読む