行き過ぎ「外来種バッシング」 コスモスやイネは?生物学者の提言

国内 社会 週刊新潮 2020年7月9日号掲載

  • ブックマーク

「人権」と並び、声の大きい人々の“参入分野”となって久しいのが、「環境」である。中でもホットなのは、「外来種」バッシング。固有の生態系を崩す。だから駆除せよ、と叫ぶが、生態系(エコシステム)ってそんなに単純なものなのか。

 ***...

記事全文を読む