コロナ対策「専門家会議」はなぜ議事録を作らなかったのか 発言者への非難を懸念?

国内 社会 週刊新潮 2020年6月18日号掲載

  • ブックマーク

 接触8割減を達成するために、北海道大学の西浦博教授も加わる政府の専門家会議は、密閉、密集、密接の「3密」を避けろと強く訴えかけてきた。だが、海外の感染症対策にも詳しい京都大学大学院医学研究科非常勤講師の村中璃子医師は、これまでの経験にもとづき、3密を見直すことも必要だと、こう指摘する。
...

記事全文を読む