韓国を蝕む「反日民族主義」という病 日本が真の友好国になるのは100年後……

国際 韓国・北朝鮮 2020年6月8日掲載

  • ブックマーク

韓国統合の旗印

《韓国は「反日民族主義」の国家である。「反日民族主義」を批判する李栄薫(イヨンフン)元ソウル大教授の『反日種族主義』が出版され、日韓でベストセラーになった。
 日本では「韓国民も反日の間違いに気づいた」と期待が高まった。現実は、やや違うようだ。韓国社会で「反日民族主義」が批判されているわけではない。韓国で本を買った読者の多くは「反日はやり過ぎ」だと思うだろうが、残りの人々は李教授の主張に反対するために買ったのだ》

 ***...

記事全文を読む