NYウォール街の投資銀行が予測 景気回復シナリオと投資対象から「避けられる銘柄」

ビジネス 2020年4月29日掲載

  • ブックマーク

次善のケースか?

 今、世界で最もコロナ感染者数が多いアメリカでは、今後の方向性として「ロックダウン継続」か「経済再開」か、という2つの選択を迫られ、大きく揺れている。そうした中で、NYウォール街を拠点とする投資銀行が、今後の景気予測を行った。

***

...

記事全文を読む