コロナで休校! 母親たちの本音は? みえてきた意外な事実

国内 社会 2020年3月27日掲載

  • ブックマーク

〈母親たちの非常事態宣言〉くればやし・ひろあき

 中国武漢から始まり、今や世界中を巻き込んだコロナウイルスの狂騒。日本では一斉休校を要請する首相の鶴の一声で、突然やってきた「異例の春休み」。本来の終業時期を目前にして萩生田文科相から原則再開が宣言されましたが、文科相の調査によればこれまでに、公立小中学校と高等学校の99%で休校措置が取られたとのことでした。

 インターネットのニュース記事では、休校措置直後に「働くお母さんはどうするのか?」といった批判的な声が多数見受けられました。では実際、どんな影響が出ていたのでしょうか。...

記事全文を読む