男女共同参画会議の「アパレル社長」がセクハラで辞任 被害女性に送った恥ずかしいメッセージ

国内 社会 週刊新潮 2020年3月12日号掲載

  • ブックマーク

 人気ブランド『アースユージック&エコロジー(earth music&ecology)』などを展開する「ストライプインターナショナル」の創業者・石川康晴氏(49)が、3月6日、突如として代表取締役社長の辞任を表明した。その理由は、本誌(「週刊新潮」)や朝日新聞が報じた〈自身にかかわる一連の報道〉だという。...

記事全文を読む