松岡敬(同志社大学学長)【佐藤優の頂上対決/我々はどう生き残るか】

国内 社会 週刊新潮 2020年2月13日号掲載

  • ブックマーク

  大学はいま改革の只中にある。来年度の大学入試改革は先送りされたが、少子化の中、国公立大学を中心に再編統合が進められ、一方、私学は躍起になって独自色を出そうとしている。関西の名門・同志社大学は、他大学に先駆けて数々の改革を進めてきた。彼らが目指すのはどんな大学か。

 ***...

記事全文を読む