貴乃花の「被害者モード」がすべての発端だった 人間社会の地雷とは何か

国内 社会 2020月1月3日掲載

  • ブックマーク

家庭でも、職場でも

 まったく悪気なく言った一言で大喧嘩になる、ということは日常生活で珍しいことではない。

 結婚している方であればなおさらだろう。軽い気持ちで「これやっておいて」「好きにしていいよ」なんてことを口にしたら、

「あなたはどうしていつもそうなの」

 という感じで食ってかかられたといった経験を持つ方は少なくないはずだ。...

記事全文を読む