秋篠宮さまがお誕生日に「天皇」よりも「上皇」に先にご挨拶した真意

国内 社会 週刊新潮 2019年12月12日号掲載

  • ブックマーク

 早いもので令和元年の月暦(つきごよみ)も1枚を残すのみとなった。心配されていた雅子さまのご体調も安定し、暦をめくるごとに新しい御代の天皇皇后像が国民に広く定着していく一方で、時が経過しても「制度上の懸念」は払拭されていない。生前退位による「二重権威」の問題である。...

記事全文を読む