新木優子の連ドラ視聴率が壊滅的 「幸福の科学」信者の応援が足りていないのか?

芸能 週刊新潮 2019年11月7日号掲載

  • ブックマーク

 3カ月にわたる物語を序盤だけで判断するのは早計だが、新木優子(25)主演のドラマ「モトカレマニア」(フジテレビ系)が壊滅的だ。初回視聴率5・6%は、同じプライム帯のドラマの中で最低クラス。第2回は5・2%とさらに下がっている。...

記事全文を読む