「俺が死んだら、いい人見つけてな」ラグビー日本代表、夫を戦地に送り出した妻たち

スポーツ週刊新潮 2019年10月31日号掲載

  • ブックマーク

 5戦4勝1敗という結果が語る以上に死闘を繰り広げたラグビー日本代表。ラグビー解説者の村上晃一氏によると、

「前回W杯と比較し、今回は遥かに家族と会う時間がありました。前監督は閉じた空間に選手を追い込んで缶詰にする方針でしたが、ジェイミー・ジョセフ現監督は、家族と過ごしリフレッシュする時間を大事にしたんです。今回、合宿に240日間と多くの日数を費やしましたが、それは1年間をかけてのこと。前回の160日間の合宿は、約半年の間に詰め込まれています。今回の合宿中は、家族と過ごす休日を用意するなど、きちんと選手たちのケアを行なっていました」...

記事全文を読む