「すぎる」が多すぎるゴルフ界にもっと「プロ意識」を 風の向こう側(56)

国際Foresight 2019年10月8日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 昨季の米ツアーで年間王者に輝いた北アイルランドのローリー・マキロイ(30)が、米シーズン終了後に欧州ツアーへ戻り、「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」に出場。通算15アンダーで26位タイに終わったマキロイは、欧州メディアに向かって、こんなことを言った。

「僕は今年の『スコティッシュ・オープン』では13アンダーまでスコアを伸ばしたのに、34位タイ(という下位)だった。最近の欧州ツアーはコース設定が甘すぎる。ミスショットがペナルティにならず、スコアは伸びる一方だ。...

記事全文を読む