アリババ創業者ジャック・マーと「燃えろアタック」荒木由美子の知られざる親交

エンタメ 週刊新潮 2019年10月3日号掲載

  • ブックマーク

 ヒグマ落としにUFOサーブ。奇怪な魔球を繰り出すバレーボール少女たちを描いたスポ根ドラマ、1979~80年放送の「燃えろアタック」で主役を務めたのが荒木由美子(59)だ。その可憐なブルマ姿に男たちは夢中になったが、虜になったのは日本男児だけではなかった。あの中国のカリスマも“萌えて”いた。...

記事全文を読む