東京五輪のせいで「花火大会」「夏フェス」「プール」等中止の危機

ビジネス週刊新潮 2019年9月19日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 夜空のみならず、水中にも彩る花火。世界遺産であり、日本三景の一つである広島県・宮島で8月24日に開催された「宮島水中花火大会」は、水中花火150発を含む約5千発が打ち上げられ、毎年約30万人が訪れている。だが、今年で47回を数えたこの大イベントが、来年は開催を中止するという。...

記事全文を読む