京アニ放火事件実名公表に遺族から「公表は当然、でも取材の可否は別」の声

社会週刊新潮 2019年9月12日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

京アニ放火殺人の「実名報道」に「世論」という壁(1/2)

 四十九日を迎えた、京アニ事件35名の犠牲者。戦後最悪の放火殺人の衝撃は、その報道のあり方にまで前代未聞の展開を引き起こしている。重大事件では大前提のはずの犠牲者「実名報道」の原則が、「世論の壁」によって曲がり角を迎えようとしているのだ。

 ***...

記事全文を読む