小泉進次郎はタカラジェンヌ、滝沢クリステルは小澤征悦… ビッグカップルの恋愛遍歴

国内 社会

  • ブックマーク

イメージだけが売り物

 一方、今回の結婚会見を観ながら、こんな疑問を抱いた向きも少なくなかろう。

「あれ? 滝クリってあの俳優といつ破局したの?」

 確かに、滝クリの「恋人」と聞いて思い浮かべるのは、10年前に交際を報じられた小澤征悦。

 実際、彼とのつかず離れずの関係について、彼女はたびたび直撃取材に応じてきた。ふたりを知る芸能関係者によれば、

「あれだけ恋愛にオープンな性格のクリステルが、進次郎さんとの関係を1年以上も隠し通すなんて正直、意外でしたね。征悦と付き合っていた頃は周囲に隠そうともせず、よく連れ立って出かけていましたから」

 そのせいで写真誌の誌面を賑わせてきたわけだが、

「少なくとも数年前まで、クリステルと征悦が結婚を前提に付き合っていたのは間違いありません。征悦が彼女にプロポーズするという話も耳にしました。ただ、小澤家の問題がクリアできなかったようですね」(同)

 元総理大臣の息子と結ばれた滝クリだが、元カレの父親も世界的な指揮者・小澤征爾である。

「要は“2世好き”なんですよ。彼女は影響力のある相手を振り向かせるしたたかさがあって、そのお蔭でわらしべ長者のように出世していった。ただ、本人は本当に親しい知人にも自分のこれまでの人生については明かさない。結局はイメージだけを売り物にしている人でしょう。そういうところが小澤家にふさわしくない、として、小澤家から反対されていたんです。それこそ、征悦が以前に付き合っていた女優の杏は読書家だし、小澤家に好かれていました。そうした事情で征悦がクリステルとの結婚に踏み切れないでいるうちに、彼女にフラれてしまったのだと思います」(同)

 そんな彼女が小泉家にふさわしいかどうかは、まだ分からないけれど。

次ページ:懐妊でCM中止

前へ 1 2 3 次へ

[2/3ページ]