上野樹里主演「監察医 朝顔」で改めて分かった連ドラ“ヒットの法則”とは

芸能2019年8月26日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 月9「監察医 朝顔」(フジテレビ:主演・上野樹里)が、新章のスタートした第6話(8月19日放送)で、今作最高の視聴率14・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。これで月9低迷に終止符が打てる、とフジの幹部もホクホク顔だ。この理由をテレビマンは、「“ヒットの法則”を徹底的に駆使した結果」と分析する。

 ***...

記事全文を読む