引退明言の22歳、女子柔道「朝比奈沙羅」の二刀流 世界選手権の見所は

スポーツ週刊新潮 2019年8月29日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 彼女が歩む柔の道は、一風、変わっている。女子78キロ超級の朝比奈沙羅(22)は恵まれた体格を活かし、数々のタイトルを獲ってきた。来る東京五輪の代表も手が届くところに位置するのだが、まだ決まったわけではない。なのに、すでに五輪後の引退を決めてしまっているのだ。理由は“二刀流”だからというが……。...

記事全文を読む