万年Bクラスだったベイスターズの意識改革を成し遂げた監督の「変える力」

スポーツ 野球

  • ブックマーク

 ペナントレースも終盤に近付きつつあり、優勝可能性のあるチームは絞られてきた。プロ野球の場合、チームの成績を左右するのは戦力に加えて監督の力だというのは定説となっている。

 万年Bクラスのような弱小チームが監督交代で甦った。そんなドラマはこれまでにも何度も見られてきた。

 そうしたドラマを演出した指導者たちはみな、“人づくり”の名人であり、それぞれ持ち味とも言うべき“力”を持っている――その視点で書かれたノンフィクションが『指導者の条件』(黒井克行・著)だ。...

記事全文を読む