「最高裁」名刺と「判事」の名で結婚詐欺を働いた裁判所事務官を被害女性が告発!

国内 社会

  • ブックマーク

 このケースではさすがに人情に篤い大岡裁きとはいくまい。司法権を行使するはずの裁判所に勤める人間が、あろうことか“結婚詐欺”を働いたのだ。「最高裁」の名刺と「判事」の名をチラつかせて――。

 詐欺の舞台となったのは最高裁のある東京、ではなく、愛知県名古屋市である。...

記事全文を読む