「ソレ、誤解ですから!」自衛官募集動画が話題 しかし現役自衛官の本音を聞くと……

国内 社会 2019年7月21日掲載

  • ブックマーク

 7月1日より防衛省が公開した自衛官募集のWeb動画「自衛隊のソレ、誤解ですから!」をご存知だろうか。一般人が誤解しているという、自衛隊員の真の姿を動画で紹介というものだが、これが現役自衛官の間で大顰蹙なんだとか。

 アニメとコラボした自衛官募集のポスターが、女性キャラの下着が見えているのではないか、と批判を浴びたのは記憶に新しいが、今度は動画である。センスなさすぎ……?

 ***

 Web動画「自衛隊のソレ、誤解ですから!」は防衛省・自衛隊の公式HPで見ることができる。正しくは「令和元年度 自衛官広報動画」というらしいが、1分弱の動画2本により、「毎日キツそう」、「先輩、怖そう」、「訓練についていけなさそう」……といった12の誤解が解かれるのである。

 例えばこんな具合である。

誤解(1)「やっぱりみんな体育会系ですか?」という疑問に対して、現役の自衛官が登場し、それぞれが「帰宅部で~す」「元科学部です」「合唱部でーす」「美術部です」と、文化系出身もいることをアピール。

誤解(2)「毎日キツそう」という想像には、迷彩服を着た自衛官がキッパリと言い放つ。「だいたい、残業ありません!」

誤解(9)「先輩、怖そう」とのイメージには、「そんな時代じゃないですよね」と微笑み合う、先輩自衛官と後輩自衛官。

誤解(12)「訓練についていけなさそう」なのも誤解だとして、「助ける組織それが自衛隊!」「心配なーし!」と声を挙げる隊員たち……だが、答えにはなっていない?

 素人からすれば、そうなんだ!と思うものもあれば、いいのかソレで……というものもあるが、憤慨しているのは他ならぬ現役自衛官だというのだ。

次ページ:残業の概念がない!

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]