安倍総理に名前を呼び間違えられ激怒、2ショット拒否した参院議員・大沼瑞穂

政治 週刊新潮 2019年7月11日号掲載

  • ブックマーク

 ミズホ=フクシマ。安倍総理の頭の中では瞬時にそう結びついてしまうのだろう。山形県選出で、1回生ながら厚労政務官も務めた大沼瑞穂参議院議員(40)。予算委員会の場で安倍総理から「瑞穂」違いで「フクシマ」と呼ばれた彼女の怒りは相当なものである。何しろその後、総理との「2ショット写真」を断固拒否、“女の意地”を通したというのだから――。...

記事全文を読む