徳川宗家「第19代目」が参院選に出馬 自民党ではなく立憲民主党を選んだ理由

政治2019年6月13日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

反原発の“お殿様”

 新聞各紙は、政治経済評論家の徳川家広氏(54)が5月28日に会見を開き、今夏、参院選静岡選挙区から出馬すると報じた。まずは朝日新聞(電子版)の「参院選静岡選挙区に徳川家19代目 立憲が擁立発表」からご紹介しよう。

 ***...

記事全文を読む