「みんな」か「ひとり」か(古市憲寿)

社会週刊新潮 2019年6月13日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「早く行きたければ一人で、遠くへ行きたいならみんなで」。そんな格言がある。

 極端な例はアポロ計画だろう。たった一人で月まで行くのは不可能だ。人類史を振り返っても、我々が月まで行けたのは半世紀前の、たった数年間だけである。...

記事全文を読む