中山美穂が「年下男子との恋物語」しか演じられないワケ

芸能週刊新潮 2019年5月30日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 はまり役なのか、その役しかはまらないのか……。R18指定の映画、「108~海馬五郎の復讐と冒険~」に中山美穂(49)が出演することが報じられた。劇団「大人計画」の主宰で、主演を務める松尾スズキ(56)がメガホンも取る。

「中山は松尾の妻で、年下ダンサーと不倫をしている元女優を演じます。不倫相手との写真をSNSに投稿したことから物語が展開していく。先だって同名小説が出ており、映像化不可能と言われたほどベッドシーンのオンパレード。しかし、試写会での評判は上々です」(映画業界関係者)
...

記事全文を読む