植松聖、上田美由紀、筧千佐子… フリーライターが間近で見た凶悪犯の“意外な素顔”

社会2019年4月27日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 いよいよ平成が終わろうとしている。30年の間には凄惨な事件も数多く起きた。世が改元ブームで湧く中、塀の中で過ごす凶悪犯や死刑囚たちはいま何を思うのか。平成を騒がせた凶悪犯たちの素顔を『平成監獄面会記――重大殺人犯7人と1人のリアル』(笠倉出版社)の著者である片岡健氏に聞いた。

 ***...

記事全文を読む