「働き方改革」が国を滅ぼす――企業成長に停滞懸念、病院すらも“診療お断り”?

社会週刊新潮 2019年4月11日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「働き方改革」が国を滅ぼす(2/2)

 この4月1日より、働き方改革関連法が順次施行されていく。残業時間などを規制するこの法には、現場から嘆きの声も少なくない。仕事をする場所が会社から家に移っただけ、業務量は変わらないのに“残業するな”は不可能だetc. 一方的な「帰れ」「休め」は、さながら仕事妨害の時短ハラスメントの様相を呈している。

 ***...

記事全文を読む