若者は旅をせよ! 私が学生に「異郷研修」を進めるワケ

ライフForesight 2019年4月12日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「出身地と出身大学以外で働きなさい」

 私は自分の主宰する「医療ガバナンス研究所」で学ぶ医学生や看護学生にいつも言う。

 私がこのように指導する理由は、異郷で生活することで若者は成長すると考えるからだ。

 人はあらゆる意味で育った環境の影響を受けている。ところが、そのことをきちんと自覚していないと、自分の育った環境が全てと思ってしまいがちだ。若者には「旅」が必要だ。このことは古今東西変わらない「真理」だと思っている。

インターンに来た2人の学生

...

記事全文を読む