「スルガ銀行」「レオパレス」不正を暴いた「金融庁アンケート」公表迫る

企業・業界週刊新潮 2019年4月4日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 土地神話は崩壊していないのか。国交省が3月19日に公表した「公示地価」によれば、地価は4年連続で上昇している。地価が上がればマンションの分譲価格や、アパートの賃料も値上がりするのは当然。地価上昇に、不動産業界と融資を担う銀行は小躍りしているかと思えば、金融庁の動きに恐れ慄いているという。...

記事全文を読む