「裸にならなきゃ美術館に入れないの?」 世界の美術館に女性の作品が極端に少ないワケ

アート2019年3月8日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 ピカソ、ゴッホ、モネ、フェルメール――。美術界にはたくさんの有名画家が存在している。では女性画家の名前をあげてくれと言われて、すんなり答えられる人はどれくらいいるだろうか。答えられなくても全く不思議ではない。実は世界の美術館を見回してみても、女性の作品は極端に少ないのだ。3月8日は国際女性デー、それにちなんで今回は「芸術新潮」3月号より、美術史に名を残す女性画家について紹介しよう。

 ***...

記事全文を読む