宝塚元トップスターの母が脱税、夫は「まんぷく」の“野呂ちゃん”

芸能週刊新潮 2019年3月7日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 宝塚の元トップスター・北翔海莉(37)の母親(67)が、所得税法違反で東京国税局から千葉地検に刑事告発された。

「母親は北翔が退団した2016年に個人事務所を設立し、私設ファンクラブの運営に乗り出しました。宝塚では、伝統的にファンがファンクラブを取り仕切るのがしきたりで、家族が代表になるのは異例のこと。退団時に飛び交う高額なご祝儀などのカネ目当てだったと言われています。母親がクラブ会費、お茶会などといったあらゆる名目で、1年間に荒稼ぎした額は1億2千万円。...

記事全文を読む