“佳代さんの開業資金”に“出産費用”を募集… 仮想通貨「コムロ・コイン」の怪しさ

社会週刊新潮 2019年2月28日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 一時は200万円を超えた仮想通貨「ビットコイン」は、人類が経験した最大のバブル「チューリップ・バブル」を凌ぐ上昇幅を記録したものの、目下40万円前後をうろちょろしている。

 他方、宮家と詐欺まがいの犯罪にはそう長くはないけれど歴史があって、例えば初の宮様総理・東久邇稔彦氏は終戦直後、新興宗教「ひがしくに教」の教祖に祭り上げられたことがある。結果的に、この教団は団体等規正令によって解散の憂き目に遭い、元宮様も世間のバッシングを受けた。

 21世紀に入ってからは、“宮内庁非公認”のニセ有栖川宮が跋扈。その黒幕ともども詐欺の片棒を担いだことでお縄となっている。

 そして今回は前述したような皇籍離脱組ではなく、秋篠宮家の眞子さまとの婚約問題が暗礁に乗り上げている小室圭さんに絡んだものだ。具体的には〈Bitcoin Forum〉という名の仮想通貨の掲示板のようなサイトで、その中に[MAKE KOMURO GREAT AGAIN-KOMURO COIN(KEI)]と掲げられたページが存在する。ドナルド・トランプをアメリカ大統領に押し上げた言い回しそのものだが、そこには、

〈私たちはフォーダム大の小室圭の友達で、彼の夢を叶えるため、ファンドを立ち上げて彼を助けたい〉

〈小室圭は日本のプリンセス眞子のフィアンセだ。彼は現在NYのフォーダム大ロースクールで学んでいる。プリンス(※原文ママ)の父は彼と娘との結婚を許していない。これは21世紀の『ロミオとジュリエット』日本版だ〉

 とある。

次ページ:〈愛育病院での出産費用〉!?

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]