何書いても叩くネットの文化 文句つける人生を送っとけ(中川淳一郎)

社会週刊新潮 2019年2月7日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 ネットに何かを書いたら、「バカ」「つまらない」「小学校からやり直せ」みたいな辛辣な言葉を浴びせられた経験を持つ方もいるかもしれません。でも、あんまり気にしないでください。これはネットの「仕様」であり「文化」なのです! ネットという場所はどんなに良い話を書いても非難されるものなんです。この13年ほどネットに文章を出し続けてきた私など、何千回言われてきたことか。いまや、こうしたコメントがないと寂しくなるほどです。...

記事全文を読む