マツコ・有吉でも話題「マンガは活字よりも劣る」は正しいのか

文芸・マンガ2019年2月2日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

マンガは活字よりも劣る?

 1月23日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)では、「小説やビジネス書、歴史本をマンガ本で読んでいたら、本好きの友人から『活字で読まないと失礼』と言われてショクを受けた」という視聴者の声を紹介。マツコ・デラックスと有吉弘行が、「マンガ本と活字本」の関係についてそれぞれの見解を述べるという流れになったのである。投稿者の友人の意見の前提には「マンガは活字よりも一段劣るもの」という認識があるのだろう。

 一方で、有吉は「マンガは入り口としていいと思う。...

記事全文を読む