「蓮池薫さん」が見透かした「横田めぐみさん」夫の悲しき嘘

韓国・北朝鮮週刊新潮 2019年1月3・10日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 羽田空港に着陸したチャーター機から降りる5人の男女。拉致被害者の帰還に日本中が感動したのは2002年(平成14年)10月15日のことだ。だが、その後は進展がなく、横田めぐみさんの動向も不明なまま。残された家族が齢を重ねていく中、蓮池薫さん(61)が語った。「拉致」のこれから、そして、めぐみさんの元夫がついた悲しき嘘――。

 ***...

記事全文を読む