「いだてん」で話題の天狗倶楽部 名前の由来は聞き間違い!?

エンタメ2019年1月12日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 歌舞伎俳優の中村勘九郎と俳優の阿部サダヲがW主演を務める大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」が1月6日にスタートした。日本で初めてオリンピックに参加した男・金栗四三と、日本にオリンピックを招致した男・田畑政治を描いた本作。脚本は朝ドラ「あまちゃん」などでお馴染みの宮藤官九郎が手がけている。

 明治以降の近現代のみが描かれる大河ドラマは実に33年ぶりで、放送前には「大河ドラマらしくない」という声も聞こえたが、初回放送の平均視聴率は15.5%(昨年の大河ドラマ「西郷どん」の初回は15.4%)だった。...

記事全文を読む