アジア杯初戦は辛勝、森保ジャパンの油断とピンチを救った長友佑都

スポーツ2019年1月11日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

ロシアW杯組のベテランが救った窮地

 1月9日、UAEで開催されているアジアカップの初戦で、トルクメニスタンと対戦した日本は、前半27分にまさかの先制点を許したものの、後半11分と15分に大迫勇也の2連続ゴールで逆転に成功。さらに26分には堂安律が今大会初ゴールを決めて粘るトルクメニスタンを3-2で振り切った。

 ***
...

記事全文を読む