「バイクで世界一周」に挑む「異色カップル」の「ユーラシア」「南北アメリカ」3大陸制覇の旅(4)

国際Foresight 2018年12月29日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 

 移民集団「キャラバン」は一直線にアメリカを目指したが、小林剛さん(47)と二俣明日香さん(31)はエルサルバドル、グアテマラを過ぎたところで少し寄り道。東に進んでベリーズを抜け、ユカタン半島に点在するメキシコのマヤ文明遺跡を巡った。

 思わぬニュースが飛び込んできたのは、世界遺産になっている古代都市パレンケから移動しようとしていた時のこと。

「パレンケから西にある町に向かおうとしていたら、この間の山道で行方不明になっていたドイツ人とポーランド人の2人組のサイクリストが、実は強盗に襲われて殺されていた、と『BBC』が報じたのです。...

記事全文を読む