世界チャンプ「京口紘人」が語る“師匠・辰吉丈一郎からの活”

スポーツ週刊新潮 2018年12月20日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 大晦日を迎えると、嫌でも一つ歳を取った気分になるが、彼の名を聞けば、益々、時の経過を実感しはしまいか。かつて“浪速のジョー”として人気を呼んだ辰吉丈一郎(48)。実は、彼の愛弟子である京口紘人(25)が、今年最後の日に2階級制覇を懸けたタイトル戦に挑む。弟子の大一番に向けて、師匠・辰吉が入れた活とは……。...

記事全文を読む