体重オーバー元王者「比嘉大吾」が現役続行 フジも安堵

スポーツ週刊新潮 2018年12月20日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 今年4月、日本人として初めて体重超過で失格した元WBC世界フライ級王者、比嘉大吾(23)が現役続行を決めた。

「“日本ボクシング史に汚点を作った”と厳しい批判を浴びて落ち込み、しばらく何も手に付かない状態だったみたいです」
...

記事全文を読む