イケメン落語家ばかりが登場しボーイズラブ臭を振りまく「昭和元禄落語心中」

芸能週刊新潮 2018年12月13日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 落語好きの友達の影響で、私も時々寄席に行くようになった。急激にハマッたきっかけは4年前の「噺家が闇夜にコソコソ」というフジテレビの番組だ。話題のネタを落語家が面白おかしくレポート。巧みな話術と顔芸にすっかり魅了された。...

記事全文を読む