巨人「鈴木尚広」、コーチ抜擢の裏で泥沼裁判 DVで警察沙汰になっていた

野球週刊新潮 2018年11月22日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 原辰徳監督による巨人軍の新体制で、外野守備走塁コーチに就任した鈴木尚広(40)。現役時代に「代走のスペシャリスト」として知られた存在である。引退から2年、いきなり1軍コーチに起用される大抜擢だが、私生活では泥沼の離婚裁判が展開されていた。

 ***...

記事全文を読む