沢田研二の「脱原発」と「被災地への思い」、毎年3.11に新アルバムを発売

芸能2018年10月23日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 ワガママ、スター気取り、プロじゃない……。10月17日のさいたまスーパーアリーナ公演のドタキャンをめぐって言われ放題の沢田研二(70)。だが、そう言っている人の多くは、ファンでもない外野の人々。ファンが浸る、現在のジュリーの世界を紹介しよう。

 ***...

記事全文を読む