“原監督再任”も… 巨人はなぜ「松井秀喜」に嫌われる?

野球週刊新潮 2018年10月18日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 シーズン途中に、巨人の高橋由伸監督が電撃辞任を表明。後任は、“ジャイアンツ愛”を掲げる原辰徳の再登板となった。球団にとっての第1希望は松井秀喜と言われるが、当の本人はまるでその気がないという。なぜ、松井は監督就任を断るのか。理由は“家族愛”のようで……。...

記事全文を読む